伊達こども園

ブログ

音読れんしゅう

 5月から年中・年長児さんは「音読」を始めました。しっかりと声を出すこと。元気に音読する姿をお家の人に褒めてもらい自信に繋げることなどを狙って保育園で行っていたものですが、保護者の方からの要望もあり、本年度から復活させました。
 5月末には、元気に、はっきり、そしてすっかり暗唱した音読でその成果を発表し合い、6月の音読のシートを頂きました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/06/15

    ファミリータイム・「親子ふれあいコンサート」

    6月7日(木)は本年度2回目、4月以来のファミリータイムでした。保育参観で家族の方と一緒に活動したり、2歳以上は歌のお姉さん・マジシャンを迎えてのコンサートもあわせて楽しみました。0・1歳児さん達は、「ハグモミ」のイストラクターを迎えて、「ハグするようにモミモミする。モミモミしながらお話しをする。」ワークショップを行いました。

    終了後は、昨日やってきた子やぎたちとふれあう親子の姿も見られました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/06/08

    「きき」君と「ゆき」ちゃん

    昨年は、伊達こども園の「やぎの家」は1年間「空き屋」状態でしたが、ようやく住人を迎えることができました。

    6月6日、上保原の赤井果樹園さんのところで4月29日に生まれたばかりの子やぎ2頭が引っ越ししてくれました。名前は子供達が考えて年長組で決めました。男の子が「きき」女の子はららでは無く、何故かやぎの名前の定番「ゆき」となりました。

    当日は、赤井さんからやぎの飼い方のお話を聞き、子どもの代表が感謝の言葉を述べ、早速子やぎと触れ合いました。

    「かわいー。」といいながら頭や体をなでていました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/06/08

    チャレンジデー; vs いすみ市

    今年の「チャレンジデー」は5月30日にありました。「チャレンジデー」とは健康作りを目的に、同じ規模同士の全国の市町村同士が住民の運動参加率を競うイベントです。伊達市は過去1勝4敗。今年は千葉県いすみ市との対決です。果たして結果は?

    伊達こども園も毎年参加していて、今年は全園児、教職員、子育て支援センター来園者が20分間ダンスなどを楽しみました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/31

    避難訓練とお誕生会

    伊達こども園では、たくさんの子どもとの一体感を味わってもらうために、お誕生会は全員が集まって行うこととしてます。

    また、万が一の際の確実な避難のために避難訓練も全員で行っております。

    今月は、避難訓練は21日(月)Jアラートの際の避難。お誕生会は、23日(水)5月生まれ23名のお誕生会を行いました。自己紹介では名前と「○歳になりました。」としっかりと言うことができていました。

  • photo
  • 避難訓練
  • photo
  • 5月のお誕生会
    2018/05/23

    年長児親子バス遠足

    17日(木)年長児の親子バス遠足で仙台うみの杜水族館に行ってきました。

    悩ましい天候でしたが、バス乗車の直前まで天気予報・雲の動きを確認し、突然の雨や雷等もあるかもしれないという天気予報で、行き先を変更しました。新緑の自然の中で思いっきり体を動かしてというわけにはいきませんでしたが、イルカのショーは何回見ても楽しめますし、親子で一緒にたくさんのお魚を見たりして、十分に楽しめたように思います。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/23

    アサヒ電子さんに感謝

    12日(土)伊達地域内にある(株)アサヒ電子さんの社会貢献事業ということで、約100名の従業員さんが伊達こども園で環境整備ボランティア活動を行ってくださいました。

    ガラス拭きや除草の他、牛乳パックでのスツールづくり、花壇を作って花苗植え、プランターに花苗(伊達駅に10、こども園に10)を植えるなど、9時30分から11時まで活動をしてくださいました。

    更に、ペットボトルを使ったボールスライダーを作ってきてくださいました。センサーを取り付けスピードを競うことができます。

    当日登園した子供達と一緒にスツール造りや花苗植えをしたりボールスライダーで一緒に遊んでいただいたり、子供達も大喜びでした。

    スツールやスライダーには子供達が喜びそうなキャラクターのデザインを取り入れてくださったり、活動中も子供達としっかり会話をし、励ましたり、褒めたりしながらと、子供達のためのボランティア活動ということを十分意識されておりました。

    そして、園の先生方が感心していたのが、従業員の方々がしっかりとあいさつをされていることでした。園に入ってくるときも、帰るときも、園の先生方に顔を向けてしっかりとあいさつをされている姿を見て、私たちも見習わなければならないね。と話し合っていました。ありがとうございました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/14

    動物とのふれあい

    11日(金)保護者会のご支援による「動物とのふれあい」を行いました。

    5月に入り、大型連休を楽しく過ごした子供達が園に戻ってきました。この時期、園では子供達が楽しみにしている「動物とのふれあい」があります。いわゆる5月病にならないように、園での生活も楽しいよと思い出す一助になればいいですね。

    お出でいただいたのは、今年も石巻ペットセンターさんです。予定では、昨日の予定でしたが、天候を考慮して本日にしていただきました。そして、初夏のさわやかな天候のもと、うさぎやハムスターをだっこしたり、ヒツジやヤギとふれあったり、ザリガニやウーパールーパー釣りに挑戦したり、子供達は十分に動物とのふれあいを楽しむことができました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/11

    4月の誕生会

    24日(木)は4月の誕生会です。大人数の伊達こども園ですが、月に1回は全員が集まる機会も意義あることと捉え、0歳児から5歳児まで全員が集まって行っています。
        お誕生日のお友達を紹介し、プレゼントを渡し、みんなで「ハッピ-バーステー」を歌い 23名のお誕生日をお祝いしました。

      5月に入り、大型連休ですが、事故無く、楽しく過ごしていただきたいと思います。

  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/01

    保護者会総会・ファミリータイム

    4月21日(土)に保護者会総会・ファミリータイムがありました。保護者会総会では、本年度の本部役員、各係が決まり本年度の伊達こども園の支援体制を決めていただきました。1年間お世話になります。
       本年度第1回目のファミリータイムは、昨年度の反省のもと、3歳以上児だけでしたが、各組とも、有意義な時間を過ごしていただきました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • 2018/05/01
    このページのトップへ