伊達こども園

ブログ

これは・・・・・?

数年に一度の寒波、大雪の中、子供達は一面の雪の園庭に駆け出し、ドングリ山でのそり滑り、雪を集めてのかまくら作りと雪にも負けずに元気です。

そんな中、雪で遊ぶ子供達の写真で無く、これは何?と首をひねりたくなるような写真ですが、子供達も「これなぁに?」と首をひねっています。

実は、先日紹介したザリガニの親が、脱皮した抜け殻です。

上から撮った1枚目は、何かのオブジェにも見えますし、○○エビ?にも見えます。

横から撮った、二枚目の写真にの奥には、脱皮したてのザリガニも見えます。

  • photo
  • photo
  • 2018/01/26

    ザリガニ・・・その後

    昨年、園内で飼っていたザリガニが卵を抱えていることを紹介しましたが、その後は?・・・気になっている方もおられるかと思います。

     その後、子供達が、先生と一緒に毎日丁寧に世話をして、・・・といっても、ストレスを与えないようえさをあげて見守っていましたが、無事にたくさんの子どもが生まれました。

     しかし、気付かないうちに、共食いで食べられたりしているようで、今は親と分けて飼っていますが、約30匹位は順調に育っています。

  • photo
  • photo
  • 2018/01/18

    3学期スタート

    新年明けましてめでとうございます。

    平成30年がスタートしました。昨年は伊達こども園の開園、そしてその後の運営、教育・保育にそれまでとは全く違う環境の中で懸命に取り組んできましたが、今年度はそれらの反省に立って、さらなる充実に努めていきたいと思います。
     さて、こども園は4日からスタートしました。思わぬ積雪でしたが混乱無くスタートしました。そして、9日は1号児さんも迎えて第3学期始業式を行いました。大きな事故無く冬休みを過ごし元気に登園した子ども達の声が響き渡っていました。
      そして、10日からは、年長児さんの「茶道教室」が始まりました。冨田先生、西野先生から、お茶の作法を通し「和敬清寂」を学びます。

  • photo
  • 第3学期始業式
  • photo
  • 茶道教室
    2018/01/10
    このページのトップへ