伊達こども園

ブログ

平成31年度入園式

 4月9日(火)、園庭の菜の花や桜が春風に揺られる中、76名の入園児(昨年度の途中入園児も含む)が入園式に参加しました。

 園長先生から、太い大きな柱など、健康に優しい木造園舎で、友達と仲良く力を合わせて元気に生活してください。やぎのききちゃんやゆきちゃんとも仲良くしてください。とお話がありました。

 年長児からのお迎えの言葉では、こども園では、遠足や水遊びや夏祭りや発表会など楽しいことがたくさんあります。みんなで仲良く遊びましょう。と呼びかけました。そして、かわいいチューリップの歌や園歌を元気いっぱい歌ってくれました。

 平成最後の伊達こども園の園児数は、285名です。一人一人の笑顔がきらきら輝く1年となるよう、教職員一同保護者の皆さんと心を一つにして教育・保育に当たりたいと思います。保護者の皆さん、地域の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。  

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/04/11

    3月生まれの誕生会を行いました。

     3月12日は3月生まれの誕生会でした。

     はじめに園長先生から、お祝いの言葉と震災についてのお話をいただきました。その後、園長先生から誕生日カードをいただき、自己紹介をしました。最後は、みんなでハッピーバースディーの歌を歌ってお祝いしました。

     《園長先生のお話》

     ○ 寒い冬も終わり暖かくなり、チューリップの芽も出てきていい季節になりました。

     ○ 3月11日は、大きな地震と津波でたくさんの人が亡くなりました。

     ○ 園長先生が務めていた伊達小学校のその時の様子を紹介します。原発事故後は、校舎をきれいにしようとお父さんやお母さんが校舎の清掃をしてくださいました。

     ○ 園児の皆さんへ。皆さんは多くの人に助けられ、大事にされ生きています。感謝して元気に明るく生きてください。

     自分の命を守るために波動したらいいか考えて行動できる人になってください。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/03/12

    年長さん、ありがとう。卒園生を送る会

     3月7日(木)、年中児が中心となって卒園生を送る会を開きました。

     年中児は、会場準備や司会進行に大活躍でした。

     また、各クラスから心のこもった出し物が披露されました。

     最後に、年長さんへのプレゼントが渡されました。いよいよ別れが近いことが実感された瞬間でした。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/03/09

    ひなまつり会

     3月1日(金)、ひなまつり会が行われました。

     こどもたちが歌う「たのしいひなまつり」の曲に合わせて、『こども園の3人官女?』が踊りを踊りました。

     ひなまつりクイズでは、菱餅の色の意味やひな人形を必ず3月3日にしまわなければいけないのかなどをみんなで考えました。

     こどもたちの健やかな成長を願ってのひなまつり。伊達こども園のこどもたちがますます健康で過ごせますように願う先生方でした。

  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/03/09

    2月生まれの誕生会を行いました。

     2月21日(木)は、2月生まれの誕生会でした。

     園長先生からは、次のようなお話がありました。

     ○2月生まれのお友だちが少ないのは、2月が28日と短い  からかもしれません。

     ○2月が短いのは、大昔の人が暦を3月から作ったから、最後の2月が少なくなったとも言われています。

     ○季節の行事の豆まきは、鬼を追い払い災いが起きないようにするという意味があります。でも、豆まきをしなくてもいい人がいます。それは、「わたなべさん」という人です。昔、「わたなべのつな」という強い武士が、京都を荒らす鬼を退治したそうです。それで、わたなべさんの家には、鬼が怖がって寄りつかないそうです。

     ○2月生まれのお友だちは、草花が春になってぐんぐん伸びるように育つのです。元気に大きく育ってくださいね。

     2月生まれの14名のお友だちは、みんな元気に自己紹介ができました。また、開会や閉会の言葉を担当している年長さんは、堂々とあいさつをしてくれました。一年間の成長が感じられた誕生会でした。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/02/21

    豆まき会

     2月1日は、こども園の豆まき会でした。全員が、自分で作った鬼のお面や、帽子をかぶって参加しました。

     「おなかの中に鬼がいる」の紙芝居を見た後、各クラスの代表にインタビュー。それぞれに退治したい鬼を発表しました。

     みんなで、「豆まき」の歌を歌った後に、以上児さんは、自分の心の鬼を追い出すように、大きな鬼に豆をぶつけました。

     また、未満児さんは、それぞれのクラスで、鬼退治をしました。鬼の迫力にびっくりしてしまった子どももいましたが、心の鬼をやっつけるために、一生懸命豆をぶつける姿が、かわいらしかったです。

     さて、皆さんが追い出したい鬼は、何鬼ですか。

     

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/02/01

    1月生まれの誕生会を行いました。

     1月24日(木)は、1月生まれの誕生会でした。

     16人のこどもたちは、しっかりと自己紹介をしたり、プレゼントを受け取る際に「ありがとうございます。」とお礼を伝えたりと頼もしい限りでした。

     今日のお話は、副園長先生でした。4月から1月までいろいろなことがありましたが、その期間と同じ10か月かけて、お母さんのおなかで大事に育てられて生まれること、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、お兄ちゃんお姉ちゃん家族みんなに守られている大切な命であること、家族のためにも、しっかり遊び、しっかり食べ、元気に成長してほしいというお話がありました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/01/24

    食べ残しゼロ学習会を行いました。

     伊達こども園にキビタンがやってきました。

     17日に行われた福島県主催の「もったいない!食べ残しゼロ推進運動」で、3・4・5歳児がキビタンと一緒に食品ロス削減クイズなどを通して「食べ残しゼロ」について学びました。

     「食べ物を無駄にしないように、皆さんができることは何でしょう。」という質問では、「好き嫌いしないで食べる。」としっかり答えたこどもたちです。

     最後に、キビタン体操を元気いっぱい行いました。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/01/19

    「和敬清寂」 茶道教室が始まりました

     1月9日(水)は、今年度初めての茶道教室でした。

     年長児は、今日から7回の予定で、茶道に親しみます。

     はじめに、講師の冨田先生からあいさつの仕方を教えていただきました。次に「和敬清寂」の精神を教えていただきました。今日は初めてなので、和菓子をいただき先生が点ててくださったお茶をいただきました。

     初めての正座、初めてのあいさつ、初めての抹茶、初めての作法と緊張の連続でしたが、ちょっと苦い抹茶も頑張って飲みました。最後には、今日の感想を自分の言葉で話すことができる年長さんは、素晴らしいですね。

     次回からは、自分たちでお茶を点てます。楽しみですね。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/01/09

    みんな元気に、第3学期スタート

     1月8日(火)は、第3学期の始業式でした。

     園長先生からは、3学期は新しい年度に向けての準備の時期、園庭のさくらやみんなが植えたチューリップなどが、春に向けて力を蓄えているように、伊達こども園の皆さんは、元気に遊ぶ力、丈夫な体、友達と仲良くする力、優しい心を身につける力を蓄えてくださいとお話がありました。特に、あいさつや自分の気持ちを話せる力を身につけてください。そのためには、しっかり話を聞く力をつけることですよというお話をいただきました。

     園長先生のお話を、目を見てしっかり聞く姿に、新しい年を迎えて大人になったように感じました。3月までは、さらに一人一人が力をつけていくことと思います。

     次に、年長児の代表のお友だちが、冬休みに楽しかったことを堂々と発表しました。家族でサイコロゲームや雪遊びをやったことなど、おうちの方々と楽しい時間を過ごした様子を嬉しそうに発表してくれました。

     最後は、「ふくしまのうめーもん」クイズと手遊びで、みんなで盛り上がりました。

     大きな事故やけがもなく新学期を迎えられたのは、保護者の皆さんの並々ならぬご配慮のお陰です。ありがとうございました。3学期もどうぞよろしくお願いいたします。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • 2019/01/08
    このページのトップへ